ニャーニャー通信社

ブリティッシュショートヘアの男の子 ニャン太さんを溺愛する毎日
MENU

キャットタワーが・・・。

今まであまり気に留めていませんでしたが、こうやって写真に撮ってみるとキャットタワーの爪とぎ部分がだいぶボロっちくなっているということに思い至りました。このキャットタワーを購入してからもうじき丸2年、ニャンちゃんの重みで上段がちょっと歪んでしまい、そろそろ新しいのがほっすぃなーと思って通販サイトで探しているところ。何かおすすめのキャットタワーがあったら教えてくださひ。
IMG_1865.jpg

巻きつけてある縄がもうすぐ切れそうだよ。
IMG_1860.jpg
うん、そのうち新しいの買ってあげるからもうちょっと我慢しなさいね。

スポンサーサイト

ニャンちゃんのお誕生会。

今日はお友達の林さんと千代ちゃんが遊びにきてくれて、1週間遅れでニャン太の2歳の誕生日を祝ってくれました。ニャンちゃん誕生日おめでとうー♪猫の2歳は人間に換算すると23歳ですって。もうすっかり大人だね。
IMG_1898.jpg
IMG_1895.jpg

なんか知らない人来た・・・。警戒警戒!
IMG_1825.jpg
しょっちゅう遊びに来てるんだからもういい加減に慣れなさいよ。。最初はいつも通り車高を低くして警戒していましたが、そのうちだいぶ慣れてきて、みんなのいる居間に顔を出してくれたので、上のお誕生日写真を撮ることができました。最近ニャンちゃんの人見知りがますますひどくなってきて心配なので、家族以外の人と触れ合う練習をして徐々にコミュニケーションスキルを身につけていってもらいたいと思います。

ニャンちゃんのお誕生会の後は人間の宴会。近所のセブンイレブンで買ってきたおつまみをお皿に盛ってただ撮っただけですが、スペシャルシーンモードの「料理」を使うと味わい深い写真が簡単に撮れちゃいます。という作例。
IMG_1906.jpg
IMG_1909.jpg

千葉県産の生落花生の塩茹で。これは奥さんが作ってくれました。本日のいちばん人気。
IMG_1910.jpg

掛川花鳥園に行ってきました。

先週の日曜日、カメラの先生と掛川花鳥園へフォト練に行ってきました。先生の車にカメラ女子2人とカメラ男子2人、東名を爆走すること往復400km!ちょっと遠かったけど、「花と鳥とのふれあいが楽しめる」というキャッチコピーの通り、鳥との距離が近くてとても楽しいテーマパークでした。レンズは24-70mmと70-300mmの2本のズームレンズを持って行ったんだけど、柵とか檻があんまりなくて鳥との距離が近いので50mm単焦点も持っていけば良かったな思いました。

まずは芸達者なフクロウ。6D mark2のAF性能のおかげでこういう写真がわりと簡単に撮れちゃいます♪
IMG_0318.jpg

ヘビクイワシのキック!
IMG_0718.jpg

にっこり。(^ ^)
IMG_0939_2017091609110956c.jpg

昼食は園内のレストランでバイキング。トリの唐揚げが食べ放題ですw。
IMG_0958.jpg

地面をトコトコと歩くフクロウがとても可愛い。
IMG_1174.jpg

バードショーでのペンギンジャンプ。こういうのを撮るにはやはり300mmズーム必須。
IMG_1260.jpg

ハヤブサが鳥使いのお姉さんの腕に着地する瞬間。急に目の前に飛んでくる動きものを撮るのは難しかったけど、1枚だけ良いのが撮れてました♪
IMG_1294_2.jpg

動かないことで有名なハシビロコウ。でも意外と歩き回ってた(笑)。
IMG_1556.jpg

ニャンちゃんのお仕事。

奥さんがインスタグラム用の写真を撮影中。ニャンちゃんは可愛がられることがお仕事だもんね。
IMG_4839.jpg

はい、じっとして、笑ってこっち向いてー。
IMG_4842.jpg

も、もう動いてもいいかな・・・?
IMG_4847.jpg

ニャンちゃん2歳になりました。

少し涼しくなってきたのでニャンちゃんの動きにもだいぶキレが戻ってきました。でもやっぱり基本的にはあんまり動きません。ふだんは置物みたいです。そんなたまに動くぬいぐるみみたいなニャンちゃんが9/10で2歳になりました。ペットショップではじめて出会ったときは片手の手のひらに乗っちゃうくらいに小さくてホワホワしてたのが、いまではすっかり立派になって5.6キロ。ずしっと重いです。ここまで病気もなく、下痢したことが一度もなくて、体もとても丈夫でお利口さんで本当に良い子なのですが、、、かなり神経質なところがあって、家族以外の人間にはまったく懐きません(笑)。奥さんがお友達を家に招いた日には我慢して一緒に遊んだりもするのですが、我慢強さが裏目に出てその日の夜にゲロ吐いたりとかww。こんな調子なので肝心な猫スタッフの接客スキルの問題から、おうち猫カフェの夢はあきらめました(泪)。
IMG_9928.jpg
IMG_9929.jpg
IMG_9930.jpg

6D2のAF性能が高速で正確で、かなり優秀な件について。
IMG_9987.jpg
IMG_9943.jpg

ニャンちゃんどいてー。

ニャンちゃん、ご飯にするからそこどいてー。
IMG_0071.jpg
えー、やだー。

硬くて冷んやりした感触が好きなのかテーブルの上でぺたっと寝てることが多いのですが・・・、すこぶる邪魔。とりあえずお茶セットとおかずのこんにゃく炒めをテーブルの上に並べましたがまったくどいてくれる気配なし。
IMG_0081.jpg

ぜんぜんどいてくれないのでそのまま豚肉の生姜焼きとごはんときゅうりの浅漬けとレタスを並べていきます。僕だけ活動時間がちょっとずれているのでお一人様ごはん。
IMG_0087.jpg

レタスにたいへん興味を示していますが、食べるわけではなく丹念に匂いチェック。僕がご飯を食べ始めると、自分のご飯(この日はカリカリ)がまだ残っていることを思い出したみたいで、そのうちテーブルから降りて自分のご飯を食べにいきました。
IMG_0096.jpg

今日のニャンちゃん。

さいきんお気に入りの段ボールカーの中でお昼寝。配達行かないでだいじょうぶなの?
うん、ボク黒くないからねー。
IMG_0031.jpg
ああ、そ、そうだね・・・。

ごちそうさま。
IMG_0043.jpg
食器の中に1つぶ2つぶ残った朝ごはんのドライフードを全部食べ終わったのが夕方の4時。ちなみに朝ごはんは7:00にあげて、夕飯は夜の7:00なので、夕飯まであと3時間。朝ごはんを全部食べ終わるまでに9時間かかるという・・・この子は本当にどこまでおっとりとしていてかわいい子なんでしょ。。

ブログ更新中の飼い主のお手伝い。というかネタの提供ありがとう。夜寒くてノドが痛くなっちゃって喉飴なめてたらテーブルの上に置いた包み紙をとっても丁寧に落として遊んでいたのが可愛かったので、コンタクトレンズのケースで再現してもらいました。
IMG_0045.jpg
IMG_0048.jpg

爪とぎ。

ニャンちゃんの爪とぎ① 去年のニャンちゃんの誕生日プレゼント。爪とぎベッドとしての寝心地の良さと、デザインが可愛らしくて、本人も飼い主もとてもお気に入り。
IMG_8090_2017090223511356e.jpg

②&③ ニャンちゃんが我が家にやってくるよりも先にフライングして買ってしまったキャットタワーの爪とぎポールと、キャットタワー底面に直置きした段ボールの爪とぎ。
IMG_0733.jpg
上の写真はピクチャースタイル「ポートレート」、下がピクチャースタイル「スタンダード」。発色がかなり違う。ニャンちゃんの実際の毛皮の色は下の写真に近いですが、より暖色系でふわっとした感じになって写真映えするのでニャンちゃんを撮る時は「ポートレート」で撮ってます。

④猫ブログでよくお見かけする緑色のオットマン。我が家ではこれを居間に置いて椅子の代わりに使っていますが、周りの縁の部分が爪の引っかかりが良いみたいで、ニャンちゃんがよくここでバリバリやってます。いつかボロボロにされちゃうかなと心配していますが、意外と耐久性に優れており、かなり頑丈なので今のところ大丈夫そうです。
IMG_1581.jpg
ちょっと前までは台所のキッチンマットでもバリバリやってましたが、マットを交換したらやらなくなっちゃいました。あとは、僕の足とかw。ジーンズ履いてるときはべつにかまいませんが、スーツのズボンのときにやられると、「うわー、ちょっと待てー!」となります(笑)。

新江ノ島水族館と江ノ島の猫 その1。

午前は新江ノ島水族館でお魚の写真を撮って、午後は江ノ島で猫を撮るというフォト練。6Dmark2を発売日に購入してからおよそ一ヶ月、24-70f2.8の写りが素敵すぎて&ズームが便利すぎるので結局こればっかり使っているため50mm単焦点レンズの出番があまりないという・・・さすが大三元ズーム♪。でかいレンズの重さにもすっかり慣れました。イルカショーとウミガメだけEF70-300 F4-5.6 IS IIで撮ってます。

コブダイ。しばらく眺めていたら大きく口を開けるタイミングに規則性があることに気がついたので、水槽の前で5分粘って撮った1枚。
IMG_8955.jpg

イルカがジャンプしたときに背景に江ノ島が写っているほうが良いに違いないと思いついて、イルカショーの始まる直前に右側の観客席へ移動しました。思惑通り♪
IMG_9595.jpg

ちょっと大きくなったシラスとか、透明のお魚とか。
IMG_9106.jpg
IMG_9376.jpg

子供のイカ。
IMG_9023.jpg

新江ノ島水族館はクラゲの水槽が充実してるのが良いです。年間パスポートほっすぃなー。
IMG_9270.jpg
IMG_9386.jpg
IMG_9143.jpg

もう一枚イルカジャンプと海ガメ。
IMG_9639.jpg
IMG_9686.jpg

新江ノ島水族館と江ノ島の猫 その2。

夕方は猫を撮るために江ノ島に移動。江ノ島に来たのがいつ以来かぜんぜん思い出せないけれど、たぶん学生のとき以来かなー。土産物屋の並ぶメインストリートに入ってすぐのところで1匹目を発見。
IMG_9740.jpg

外国人観光客が眺めの良い窓際の席でラーメン食べてる風景がとっても絵になるいかにも観光地的な感じ。
IMG_9775.jpg

この茶トラはとても警戒心が強くて近寄れなかった。
IMG_9780.jpg

この子達はとても人馴れしてて触らせてくれました。
IMG_9783.jpg
IMG_9804.jpg
IMG_9806.jpg

店じまいした飲食店のガラス越し。
IMG_9817.jpg

このころになると奥さんのミラーレス機は400枚以上撮って完全にバッテリー切れのためサブ機?のスマホで撮影。ちなみに僕はこの日1025枚撮ってバッテリーはまだ4分の1目盛り残ってました。一眼レフとミラーレスとのいちばんの違いはバッテリーの持ちであるということが実体験としてよーくわかりました。
IMG_9842.jpg

路地裏の野良猫。観光客からごはんいっぱいもらっているのか、うちのニャンちゃんよりも太めw。
IMG_9865.jpg

結局この日は江ノ島を3時間くらい歩き回って9匹の猫に会えただけでした。もっと島内のいたるところに猫がいっぱいいると勝手に想像していましたが、思ったよりずっと少なくて探せば見つかるという感じでした。
IMG_9869.jpg