ニャーニャー通信社

ブリティッシュショートヘアの男の子 ニャン太さんを溺愛する毎日
MENU

毛づくろい。

日向ぼっこしながら入念な毛づくろい。
DSC06611.jpg

ペーロペーロ。
DSC06621.jpg

毛づくろいが済んだらぐでーんと伸びちゃいました。
DSC06644.jpg

スポンサーサイト

大きくなったね。

妻ミーコです。こんばんは。



ニャン太のおうちもごはんのお皿も、凄く小さく見えるようになりました。

だいぶ日本語も理解する?ようになり、かなり意思の疎通が可能に。
「洗濯物たたんでるから来ないで。」とか
「こっちおいで。」とか。
言うことを聞いてくれる割合が劇的に高くなったみたい。

だけどこんな表情はまだまだ子供。。

s-P3240022.jpg

お迎え。

近所に買い物に行ってくる30分くらいの間、ケージに入れずにニャン太1人で初めてのお留守番。いい子にしてたかなーとドキドキしながら帰ってきてそっと居間のドアを開けたら、少し遠慮がちにお迎えに出てきてくれました。それともそこでずっとそうやって待っててくれたの?
DSC06566_20160328214203b06.jpg

日曜日。

繁忙期に入り土曜日も出勤なのでしばらく休みは日曜日だけ。貴重な休日を何して過ごそうかと夜寝る前に考えようと思っていましたが、布団に入った瞬間に寝落ちして、明け方目が覚めたらボキのお布団の足元でニャン太が丸くなって寝ているのを見て、どこにも行きたくなくなり今日は一日中ニャン太と一緒にいようと決めました。去年までは山登りしたり自転車に乗ったりと毎週アウトドアな休日を過ごしていましたが、かわいい猫を飼い始めたら休みの日に出掛ける気がまったくしませんw。
DSC06412.jpg

日課の縄張りパトロール。本日も異常無し。
DSC06508.jpg

窓辺で日向ぼっこしていたら、ガラスに映る自分の姿を見て・・・、びっくりするかと思ったら普通に平常心でした。
DSC06704.jpg

首の周りなどは毛が密集してかなりモフモフしてきましたよ。お饅頭みたいなお手てが可愛いなーー。
DSC06529.jpg

明るいレンズならではの大きなボケ。発売直後に購入してから1000枚くらい撮ってみましたが、AFがちょっと遅いので高速で動き回る被写体をAF-Cで追い続けるのは苦手ですが、ふんわりとやわらかい描写で室内猫撮りに一芸秀でたこの新しいレンズすごく気に入りました♪
DSC06444.jpg
SIGMA 30mm F1.4 DC DN

ニャン太と遊んで写真撮ってブログ書いていたらいつの間にか1日が終わってしまいました・・・。

新しいベッド、その他。

ちょっと前ですが、ペットショップで冬物セールやっていたので新しい猫ベッドを買いました。ニャン太さんすぐに気に入ってくれて、気持ち良さそうに寝ています。
DSC05433.jpg
DSC05442.jpg

なんか耳が変だよ・・・?
DSC06006.jpg

あ、直ったw。
DSC06007.jpg

最近は段ボールを与えると、普通の猫らしく入るようになりました。
DSC05933.jpg
DSC05937.jpg

ご馳走さまでしたっ!
DSC06194.jpg

ダッシュ!

捕まえた獲物を持ってどちらへ?それ持って行っちゃったら一緒に遊べないよー。
DSC06060.jpg
DSC06062.jpg
SIGMA 30mm F1.4 DC DN  ISO800 +0.7ev F1.4 1/1000

ダッシュで高速コーナリング中。キティちゃんハウス2階建アパート風になりましたw。
DSC06097.jpg
SIGMA 30mm F1.4 DC DN  ISO1000 +0.7ev F1.4 1/1000

おまけ。
DSC05948.jpg
SIGMA 30mm F1.4 DC DN  ISO320 +1ev F1.4 1/60

大あくび。そしてまた新たな事件?事故??

立派な永久歯がだいぶ生え揃ってきました。
DSC06218.jpg
SIGMA 30mm F1.4 DC DN  ISO250 +0.7ev F1.4 1/60
DSC057882.jpg
SIGMA 30mm F1.4 DC DN  ISO800 +1ev F1.4 1/1000

今朝のニャン太さん。

朝目覚めたけれど、フトンの中で休日満喫中のわたし(妻ミーコ)の耳に
届いた奇怪な声。

ん?うちのニャン太ってネコだよね。南国の鳥じゃないよね・・・。
キュルルー キュキュー みたいな聞きなれない叫び。

どうやらキャットタワーに結びつけてある毛糸玉(かなりほつれてきている)に
かなり伸びてきた爪(今週末カット予定)が引っかかっちゃったらしい!

そこで撮影できればネタ的にはおいしいのですが、プロカメラマンもしくは
鬼母などには到底なれないのでニャン太をさっと抱っこして、からまった毛糸を外し・・・。
問題解決いたしました。

疲れちゃったのか、その後意外に大人しかったニャン太さん。
本当に今日はよく寝てたな・・・。

楕円形。

前から見ると楕円形。
横を向くとブリショのわりには鼻筋が通っていてなかなかの男前・・・?
DSC06227.jpg
DSC06226.jpg
SIGMA 30mm F1.4 DC DN  ISO320 +0.7ev F1.4 1/60

日向ぼっこ。

春の柔らかな日差しの中で日向ぼっこしているニャン太さん。カメラ持って後ろからそっと近づいたら気付かれちゃった・・・。
DSC06210.jpg
SIGMA 30mm F1.4 DC DN  ISO100 +0.7ev F1.4 1/640

ハンター。

古代ローマ帝国の時代にネズミを捕って働いていた猫を祖先とするらしいブリティッシュショートヘア。空前の猫ブームと言われる現在においてもそのハンターの血筋は脈々と受け継がれ、部屋干しの洗濯物から生活感が滲み出る我が家の居間で、真剣に狩りをする様子を見せてくれます。身を低く構えて、気づかれないように少しずつ獲物との距離を詰めて、射程距離に入るとお尻をフリフリして狙いを定め、一気に飛びかかる。タレ目でぷくぷくした外見と、野生動物っぽいその動きのギャップが可愛くて可愛くて・・・。
DSC05809.jpg
DSC05810.jpg
DSC05813.jpg
DSC05818.jpg
DSC05822.jpg
DSC05826.jpg
DSC05831.jpg
DSC05832.jpg
DSC05837.jpg
DSC05838.jpg
SIGMA 30mm F1.4 DC DN 作例その2 ISO1600 +1ev F1.4 1/1000

露出補正+1にして、シャッタースピードを1/1000まで上げてもISO1600で抑えられるのでF値1.4の効果は絶大である。

該当の記事は見つかりませんでした。