ニャーニャー通信社

ブリティッシュショートヘアの男の子 ニャン太さんを溺愛する毎日
MENU

やっぱり台所が好き。

猫と一緒に生活するようになったら、自分一人で食事をしたりオヤツを食べたりするときはカウンターか台所でそそくさと立ち食いすることが多くなりました。さっきまでソファーやホットカーペットの上で転がっていたはずなのに、台所でガサゴソと音がするとその音を聞きつけてニャン太がやってきます。ストッカーの上に上がってボキの手元をじーっと見ていたり、
DSC090962.jpg

食器棚に上がってうろうろしてみたり、
DSC09112.jpg

決してニャーと鳴いたりすることはなく、ただひたすら黙ってこちらをじーっと見ています。そういうときは必ず、「君はもうさっきご飯済んだでしょ。ボクはまだご飯食べてないんだからね。これは人間用の食べ物で猫が食べたら体に悪いからあげられないよー。」と論理的な説明をすることにしています。するといったん引き下がって台所から出ていくのですが・・・、
DSC09108.jpg

やっぱりまた来た。。ニャン太のおかげで間食が減りますた。
DSC09104.jpg

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。