ニャーニャー通信社

ブリティッシュショートヘアの男の子 ニャン太と玉次郎を溺愛する毎日
MENU

次郎くん元気いっぱい。

本名は玉次郎。呼びかけるときの呼び方が、「玉ちゃん」だったり「次郎くん」だったり「タマジ」だったり人によってまたは気分によってバラバラで統一されてません。これでは本人も自分の名前をきちんと認識できなくて困るだろうなーと。成長していくにつれ本人のキャラクターがはっきりしてくると、自然とそのキャラに応じた呼び方に統一されていくのではないかと思います。しばらく一緒に過ごしてみたら、やんちゃでわんぱくな次男坊というキャラが定着しつつあるので、玉ちゃんというより次郎っぽいな思いまして、そういうわけで今日は次郎くんと表記します。

次郎くんの視線の先にはお兄ちゃん。飛びかかる寸前。
20180209-IMG_7685.jpg

おもちゃ箱の中から自分で猫じゃらしを取ってくることができるようになりました。
20180209-IMG_7690.jpg

昨日はとうとうキャットタワーのてっぺんから自力で降りてきました。タワーの隣に置いてある椅子の上に一気に飛び降りるという荒技。一段ずつ降りるという知恵はまだないようですw。
20180209-IMG_7659.jpg

ケージの外に出す時間を最初は1回15〜20分程度に区切っていましたが、最近はぜんぜんバテる気配もなく元気いっぱい。昨日はトータルで3時間くらいは外に出していました。遊び疲れたら適当なところで休憩するという知能がないのでw、低血糖にならないようにこちらで時間を見計らってケージにしまってスイッチを切ってあげる必要がまだまだありますが。
20180209-IMG_7732.jpg

そろそろおうちに帰る?
20180209-IMG_7721.jpg

うきゃきゃー!
20180209-IMG_7718.jpg
ぜんぜん帰る気ないみたいw

だいぶ爪が伸びてきたのでそろそろ切らないと。
20180209-IMG_7702.jpg

連れてきて数日後に一度爪切りしましたが、細くてちっちゃくて切りづらいこと。
20180209-IMG_7700.jpg

ニャンちゃんが良い意味で次郎くんに対して遠慮がなくなってきたので、2匹でボカスカと仲良く殴り合い?して豪快に転がり回って遊んでいます。これはニャンちゃんにとって良い運動になるなー。
20180209-IMG_7638.jpg

次郎くんが思いっきり飛びかかって行きますが、
20180209-IMG_7652.jpg

ニャンちゃんがガブリ。
20180209-IMG_7642.jpg

そして押さえ込み。今のところは圧倒的な体格差で余裕でチビをいなしていますが、次郎くんが大きくなって体格差がなくなってきたときが心配だ。。
20180209-IMG_7745.jpg

次郎くんがケージの外に出てくると、ニャンちゃんの食べ残しのご飯に突進してお兄ちゃんの分も食べてしまいそうになるので、次郎くんが外に出ている間はニャンちゃんの食器はカウンターの上に退避。チビはまだここまでは上がってこられません。なので最近ニャンちゃんがカウンターの上でご飯を食べているという変則的な光景が。
20180209-IMG_7763.jpg

気分転換になっていいでしょ?
20180209-IMG_7765.jpg

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。