FC2ブログ

ニャーニャー通信社

ブリティッシュショートヘアの男の子ニャン太と玉次郎を溺愛する毎日を綴る猫とカメラのブログ
MENU

日本の夏。

日本の夏ってこんなに暑かったでしょうか…?生命の危険すら感じる日中の暑さに完全にやられて何もする気が起きなくて、ブログの更新も途絶えがちな今日このごろですがいかがお過ごしですか。我が家の猫ちゃんたちも日中は少しでも涼しいところを探してほとんど動かずぐんにゃりと過ごし、日が落ちてクーラーが効いてくるとようやく活動を始めるという飼い主同様になんとか暑さをしのいでおります。毛皮脱げないからしょうがないよね…。

夜になってクーラーを全開に効かせた涼しい部屋の中で夏の夜向きなチューチュービーム遊び。ニャンちゃんも大好きでしたが、やっぱり次郎くんにも大受け。
20180706-IMG_9026.jpg

ひとしきり遊んで走り回ったら体温が上がっちゃって口呼吸になってしまったのでここで終了。ハヒー。
20180706-IMG_9033.jpg
20180706-IMG_9037.jpg
アートボード 8-06
次郎くんにとっては初めての夏・・・ですが、元気そうで良かったー。


カウンターへの侵入経路。まずはこのプリンターの上に登ってから、その上のカウンターにジャンプ!
20180708-IMG_9103.jpg

カウンターの上で熟睡。すっかりニャンちゃんは安全地帯を脅かされてしまいました。次郎くんには悪気はないと思うんです。ただただ、お兄ちゃんの真似をしたいだけ。
20180711-IMG_9153.jpg

隣の和室の窓から入った風が、僕の部屋の窓からベランダへ吹き抜けていく、風の通り道。どうやらここが日中の我が家でいちばん涼しいらしくて、2匹そろってお昼寝してました。そこで寝られるとパソコン使えないんだけど…まあしょうがないか。
20180708-IMG_9130.jpg

スポンサーサイト

2 Comments

しろあん says...""
ご無沙汰しております。
それにしても殺人的な暑さですね〜

グーも玉次郎くんと同じ様に、小さい頃ちょっと遊ぶと口呼吸していました。かかりつけの先生に相談したら、「猫は口呼吸なんかしない!心臓疾患があるかも知れない!」とか脅されて、高度医療センターを紹介され、レントゲンやらエコーやらで検査してもらいました。結果は問題なしだったのですが、お高くつきました!泣

猫でも口呼吸しておかしくないんですよね。
この暑さですもの。
2018.07.19 19:18 | URL | #- [edit]
ニョホホ says...""
しろあん様
ご訪問&コメントありがとうございます。

ニャンちゃんも子猫時代の夏場に、おもちゃを追いかけ回して体温が上がってしまい、ゼーハーゼーハーと口呼吸していたことがよくありました。子猫のうちは遊びに夢中になりすぎてしまうので、口呼吸しだしたらすぐに終了するようにしてました。次郎くんもまったく同じで、遊びに夢中になって走り回ったあとの口呼吸は何も問題ないと思います。

口がぱかっと開いて、ちっちゃいキバが見えているのがとっても可愛いくてつい写真撮りたくなります。大人になるとぜんぜん動かなくなるので子猫のうちだけですね。
2018.07.21 08:08 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。