ニャーニャー通信社

ブリティッシュショートヘアの男の子 ニャン太さんを溺愛する毎日
MENU

親心?

ニャン太と出会って二週間。それなりに大きくなってきた(まだ700gだけど。)。
動きもかなり活発になってきて、ばんばん撮っている写真もかなりの確率でブレブレだったり・・・。

人間にしがみついている時間がシャッターチャンス。


最近手足を自由に動かせる感じになってきました。
ポーズのバリエーションが増えてきたなー。モデルネコとして、天性の資質を感じるわ~。 ← 親馬鹿上等
s-040.jpg

さて。ネコを迎え入れる決心をして心境の変化が。

今まで漠然と「将来ネコを飼えたらいいな~。」くらいに思っていた時は
「いつまでも子ネコだったらもっといい!ちっちゃ可愛い!」と勝手な事を考えていました。

それがニャン太と暮らす事が決定してから、「早く大きくならないかな~。」に180度方向転換。
大きくなる=健康に育っている という図式を理屈ではなく、初めて痛感したのです。

人間の子供の「這えば立て。立てば歩め。」ってやつはこれなんだ。
ただニャン太の場合、今のところ成長が早く健康に問題なしということがはっきりしたので
「やっぱりいつまでも赤ちゃんネコでいて・・・。」という気持ちもまたむくむくと湧き上がってきました。

飼い主?親?人間?って勝手だなー。ネコのことを気ままだなんて失礼かもね。

おまけ: ガラス越しにどつかれそうになったロングコートチワワ。
毎度毎度うちの子がご迷惑おかけしてすみません・・・。
s-028.jpg

ミーコ
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。