ニャーニャー通信社

ブリティッシュショートヘアの男の子 ニャン太さんを溺愛する毎日
MENU

バリバリバリ。

朝5時くらいにニャン太さんがニャーニャー言いだしたのでとりあえずカーテンを開けてあげると、まず朝一で爪とぎするのは今までずっと使っているキャットタワー下に設置されたペラペラの段ボール製爪とぎ。新しいのがこっちにあるよ〜。しょうがない、保守的なニャン太さんが新しいものに慣れるのを気長に待とうと思って二度寝して、起きたらいつの間にか新しい爪とぎベッドの上にちょこんと座っているじゃないの。
DSC03621_2016093008301325a.jpg

そしておもむろに起き上がってバリバリバリ。
DSC03630.jpg
DSC03632.jpg

爪とぎが終わると窪みにはまってしばらくくつろいでいました。新しいものを与えても興味がなかったらまったく見向きもしないので、設置して2日目でこの反応ならきっと大丈夫かなー。ほっとしました。
DSC03644.jpg

お誕生日のプレゼント。

ちょっと遅くなっちゃったけど、1歳になったニャン太さんへのお誕生日プレゼントは新しい爪とぎ。ゆったりと爪研ぎできるように大きなサイズを買ってあげました♪
DSC03603.jpg
すこし遠慮がちにさっそくバリバリやってました。気に入ってくれるといいなー。

カシャぶんスーパーロング バード

朝から大雨が降ってちょっと肌寒い休日。こんな日はおうちでかわいいニャンコと一緒に過ごすインドアな遊びがたいへん捗りますw。居間の床でカシャぶんスーパーロング バードを振り回していると、カウンターの上に飛び上がって高いところから獲物を狙うニャン太さん。1歳を過ぎてだいぶ大人っぽい顔つきになってきました。
DSC03205.jpg
DSC03207.jpg
DSC03209.jpg
暑い夏の間はおもちゃをけしかけてもあんまり動きませんでしたが、少し涼しくなってきてだいぶ活動量が増えてきたのでほっとしています。このあとすごい勢いで飛び降りてきて、獲物を狙って大ジャンプを見せてくれました。(残念ながら写真なし)

ずっしりとした塊感のある、ぷくぷくむちむちの体つき。動物病院の先生からは、これ以上は太らせないようにしましょうねと指導されてしまいました(泪)。
DSC03240.jpg

自分は寝っ転がってほとんど動かず、自分に向かって飛んできてくれる獲物を寝たままキャッチするだけというとても横着な遊び。
DSC03226.jpg
DSC03225_20160922123148d41.jpg
DSC03221.jpg

お気に入りのおもちゃをくわえて行ったり来たり。
DSC03260.jpg

どこに持っていくの?
DSC03270.jpg

自分のホームグラウンドに運んでガジガジ遊び。
DSC03274.jpg

変な顔ー。
DSC03280.jpg
ひとしきり遊んだあとは、秘密基地(ボキの部屋のハンガーラック奥)で熟睡してます。

まったく興味なし。

ねこのきもち付録のリサラーソンふわふわ抱き枕・・・予想通りまったく興味なしw。
DSC03056.jpg

ニャン太さんはどういうわけか柔らかくてふわふわしたものにはあまり興味を示さず、フローリングの床とか畳の上や、せんべい布団のような固めの寝床を好む硬派な男なので、このふわふわしてくたっとした感触はきっと好みに合わないだろうなーと思ったら、やっぱり案の定でした。
DSC03067.jpg

あ、茶色いふわふわ抱き枕ここにあるじゃん。
DSC01347.jpg
毎日飼い主にお布団に連れて行かれて無理やり抱き枕にされています。すぐ逃げちゃうけど。

残暑お見舞い頂きました。

お友達の千代ちゃんから、ニャン太さんに残暑お見舞いをいただきました。
ニャン太さんの好きそうなおもちゃやウェットフードがいっぱい。どうもありがとうー♪
DSC01786.jpg
ISO200 -0.3ev F11 1/3
昨年まではしょっちゅう好日山荘に登山グッズを買いに行っていましたが、かわいいニャンコを飼いはじめたらペットショップにばかり通っておりますw。

ニャン太さん、千代ちゃんから残暑お見舞いもらったよー。
DSC01801-1.jpg
こらー。

ちっちゃなころに大きな羽のついたおもちゃをくれたお姉さんだよ!
DSC01818 2
↑微かな匂いを手掛かりに必死に記憶の糸をたぐっております…。

思い出した?
DSC01824 2

飼い主ともどもとても喜んでおります。感謝感謝。
DSC01805 2

食べ放題。

ロイヤルカナンのブリティッシュショートヘア専用品というのがとても気になっていたので、先日ペットショップで試しに400g入りを1袋買ってみました。ニャン太さん基本的に好き嫌いはほとんどありませんが、このフードはとても気に入ったようでよく食べます。他製品に比べるとかなり大きな粒をカリッ、ポリッ、コリッとよく噛んでおいしそうに食べているので、しばらくはこれで良いかな〜と思って通販サイトで割安な2kg入りを購入しました。

シャア専用ゲルググとかシャア専用ズゴックなどに象徴される、自分だけのこだわりを具現化した専用カスタマイズみたいな「○○専用」という言葉の響きに弱いガンダム世代の飼い主。今回はロイヤルカナンの戦略にまんまと乗せられてみました。
DSC01566.jpg

大きくなってだいぶ落ち着きがでてきたので、こういうわざとらしくヤラセっぽい写真を撮ろうとしても意外と大人しくしてくれるので撮影がたいへん捗ります。初めて目にするものに対してはいつも通りまずは念入りに匂いチェック。
DSC01562.jpg

1日60g〜65gとして、これ1袋で1ヶ月以上はもつね。
DSC015672.jpg
そんなことは一言も言ってませんよー。

いつものやつお願いします。

毎朝おばあちゃんにブラッシングしてもらっているニャン太さん。おばあちゃんが起きてくると足元にころんと転がってブラッシングしてもらうのを待っているんだって。
DSC01227.jpg

いつものやつお願いします。
DSC01264.jpg

お腹もやってね。
DSC01266_20160809224303b24.jpg

おばあちゃんがいちばん上手にブラッシッグしてくれるのー。
DSC01235.jpg
あら、そうですか。すっかり甘えちゃって…。

夜は夜でボキが(気が向いたら)お顔マッサージや、抜け毛取りコームを使ってお手入れしてあげているので、朝晩2回エステに通っているみたいなもの。おかげでふんわりしっとりツヤツヤ最高の触り心地。なのですが、毎日ブラッシングしていてもすごい抜け毛。いったい換毛期っていつまで続くの?

ニャン太さんのお手入れグッズ。
DSC01351.jpg
左:Petz Routeペッツルート ソフト毛とり まるコーム
ニャン太さんがチビのころから使ってます。抜け毛がザクザク取れてとても使い勝手が良いです。
右:REDECKER/レデッカー 高級キャットブラシ
ちょっと前にアマゾンで評判良さそうだったのでポチりました。

まずはコームで前後左右裏表と全身くまなくザクザクと抜け毛を取って、最後にブラシを使って仕上げと艶出しというのがフルコースになりますが、たいてい途中でイヤになって飼い主の腕に噛み付いて逃げて行きますw。

ながら運転禁止。

またたびをかじりながらの運転は禁止。
DSC01108.jpg
ねこのきもち最新号の付録をさっそく組み立ててみましたが、どういうわけかハコモノにはあまり興味を示さないニャン太さん、そのまま置いておいても案の定スルーされてしまいましたので、トラックの中にまたたびの枝を放り込んだら簡単に釣れましたw。

安全運転の鉄則。バックするときは目視にて後方確認・・・できません。
DSC01118.jpg

どうも危なっかしいので、おとなしく荷台に乗っててください。
DSC01048_201608081443257b8.jpg
ハイー。

大人サイズのニャンコにはちょっと小さいんじゃないかなーと思ったのですが、よくよく考えてみたら本の付録であるからには郵送の際にねこのきもちよりも付録の包みが大きくなってしまってはいけないわけで、ということは本の大きさを超えないように、限られたサイズの中で最大限の居住スペースを確保することが求められる軽のミニバンみたいな秀逸なパッケージングなんだろうと思いました。

ヘルスウォーターボウル

猫の飼育本を読むと、お水をたくさん飲めるように複数個のボウルを用意して猫の通り道に置いておくと良い…らしいので、そのうちお水ボウルをもう一個買おうと思っていたのですが、夜な夜な通販サイトにてお散歩グッズを探していたら、可愛らしい緑色のボウルを見つけてハーネス&リードと今回一緒にポチったのがこれ。

ヘルスウォーターボウル(Mサイズ)
レビューを読んだら評判良さそうだし、天然の鉱石を使った効用云々にも興味がありますが、何よりもこの淡いグリーンの色合いが、緑色が大好きな飼い主の好みにぴったり。ちなみに、ボキの部屋を見渡すと、バッグ、リュック、腕時計(登山用)、小銭入れ、ソファー、スニーカー、…など緑色のものばかりw。キッチンカウンター下の定位置に置いてみると、、、うん、とてもかわいい。
DSC002652.jpg

で、肝心な飲みっぷりはというと、今までだってとくに心配なく飲んでいましたが、これに変えたら確かによく飲む…かも。チューチュービームを追いかけて走り回った後に休憩しているときなどゴクゴクと美味しそうに飲んでます。猫ちゃん用品は購入しても飼い主の思惑通りに使ってもらえないことが多いけれど、今回は飼い主もニャン太さんも大満足でした♪
DSC007052.jpg

おまけ。
ニャーと鳴く我が家のタヌキ、太くてシマシマの立派な尻尾。
DSC006962.jpg

ハーネス練習中。

通販サイトからお散歩用ハーネスとリードが届いたのは一週間くらい前のこと。さっそくニャン太さんにハーネスを着せてみると、腰砕けになってバタリと床に転がったまま動かなくなってしまい、まったく歩けませんでした。

こ、これはいったい・・・?とあせった飼い主。「猫 ハーネス 動かない」等の検索ワードでググってみると、猫は何かを身に着けることがとても苦手で、ハーネスを着けると固まってしまうのはよくあることらしいです。でもこれではお散歩が捗らないので、あまりストレスにならない程度ほぼ毎日20分くらい、ハーネスに慣れる練習をしています。

夕飯前のお腹を空かせて最も学習効果のありそうな時間帯を狙って、大好きなちゅーるホタテ味をスプーンに盛って、ハーネスを着せられて不機嫌そうに転がっているニャン太さんの鼻先にそのスプーンをちらつかせて歩くように誘導したり、褒めたりおだてたり、おもちゃで一緒に遊んだりして、ハーネスへの苦手意識を払拭してもらおうと一生懸命取り組んだ結果、ハーネス装着5回目あたりからなんとか歩けるようになり成果が出てきました。
DSC00276.jpg

それまでは腰から下にまったく力が入らないような状態でしたが、ハーネスを着けていても動けることにやっと気がついたようで、ハーネスを着たままチューチュービームを追いかけて走ったりジャンプできるようになりました。(なんかぎこちないけどw。)

ハーネスにもやっと慣れてきたかなというところで公園デビューしてみました・・・が、樹上のセミの大合唱や、子供の走り回る嬌声など今まで聞いたことのない声や音に動揺してしまい、ボキの肩にしがみついたまま降りてくれませんでした。お家の中でリラックスしきっている下の写真に比べると、明らかに表情が固いなーw。
DSC00397.jpg

このカテゴリーに該当する記事はありません。