ニャーニャー通信社

ブリティッシュショートヘアの男の子 ニャン太と玉次郎を溺愛する毎日
MENU

α6000の思い出。

6D mark2を購入してからというものほとんど出番がなくなってしまったα6000、サブ機として撮影に持ち出したのもほんの数えるほどで、使用機会が激減したまま防湿庫の隅っこで余生を送っておりましたが・・・、先日、新しいレンズの購入資金に充てるために手放しました。某ヨドバシカメラに持ち込んで査定してもらったら思いのほか良い値がついたのでそのまま下取りに出しますた。
P1050465.jpg

昨年の8月に6D2を買うまでにおよそ8万ショット、最終的には81472ショット。途中でシャッターボタンが故障して延長保証を使って修理したりと、十分に使い倒したつもり。3年と4ヶ月の間どうもありがとう。
スクリーンショット 2018-05-02

思い返せば2015年に世界文化遺産登録された軍艦島に行ってみたくて冬休みに長崎に旅行に出かけて、せっかくだから良いカメラで写真撮りたいなーと思って買ったα6000が、カメラ趣味、そしてレンズ沼への入り口。そんなα6000で撮った思い出の写真をいくつか。

軍艦島クルーズの船上から。今になって見るとキットレンズの写りはどうもシャッキリしないイマイチな感じで、所詮はキットレンズだよなーと思いますが、このときはなんて綺麗に写るんだろうと感動しますた。
DSC02815.jpg

こっちは長崎の街並みをピクチャーエフェクトのミニチュアモードで。
DSC02992.jpg

近所のボス猫ダマちゃん(雌)。地域猫として皆に愛され去年の12月天国へ旅立ちました。
DSC05106.jpg

塔ノ岳山頂、標高1491mに暮らす野良猫。
DSC09235_20180513193706bc5.jpg

趣味の変遷とともに乗らなくなってしまいましたが、ロードバイク初号機ガリレオ2007年モデル。
DSC05799.jpg
これら3枚はSEL50F18で撮影(このレンズはもう既に売却済み)。
明るい屋外で撮ればこのようにまったく文句のつけようがなく綺麗に写るα6000ですが、暗い室内での高感度撮影は苦手。そこで部屋の中でニャンコを撮るために高感度に強いフルサイズ機への移行を決意したのでした。

乗らなくなったからロードバイクを手放そうと思っても、いくら新品価格が高額なカーボンフレームでも中古買取価格なんて二束三文どころかゴミ同然。それに比べてカメラやレンズは中古品でもモノによってはかなりの高値で取引されているわけで、リセールバリューを考えると資産価値という意味ではカメラ趣味はそれほどコスパが悪いわけではなさそうだぞと・・・いかにもレンズ沼にはまったヤツが言い出しそうな言い訳(屁理屈)を考えつきましたww。

α6000を下取りに出して何を買ったのはまた次回・・・。つづく。

iMacのメモリー増設。

今日のご兄弟、寝起きで不機嫌そうなお兄ちゃんとビックリ顔の弟。
20180513-IMG_6551.jpg

お気に入りの椅子の上で気持ち良さそうにお昼寝しているニャンちゃんの横にベッドをもう一つ持ってきて、床に落ちてた次郎くんを拾ってベッドの中へ。最近次郎くんに少し落ち着きが出てきたので撮影しやすくなりました。
20180513-IMG_6543.jpg

次郎くんのタマキソがだいぶ立派になってきましたw。プニプニしていて独特の感触。触ってみたい方は取ってしまう前になるべくお早めにおいでください。
20180513-IMG_6522.jpg

今日は昨年の12月に購入したiMacにメモリーを増設!Apple純正メモリーが高すぎなので、とりあえず最小構成の8GBで購入して5ヶ月間使用しました。Lightroomで写真をいっぱい読み込んで現像時にいろいろな補正をかけたりすると多少もたつくので、やはり8GBでLightroomを使うにはメモリー不足感は否めない感じでしたが・・・、
スクリーンショット 2018-05-13

16GBのメモリーを増設して24GBにしたらさすがにめっちゃ快適。今までは写真が完全に表示されるまでに一瞬のタイムラグが生じてこれがけっこうなストレスだったんだけど、メモリー増設のおかげでタイムラグなしの快速動作♪。そして多くのメモリーを必要とする重めのソフトウェアを複数同時に起動させてもメモリーの使用量はまだまだ余裕の、びくともしない潤沢なメモリー空間。デジタル写真を快適に楽しむためにはカメラ本体やレンズだけでなく、パソコンにもある程度の投資が必要であるという話。
20180513-IMG_20180513_111957.jpg

11月15日生まれの次郎くん、もうすぐ生後6ヶ月。体重は3kgちょっと。いつの間にかこんなに男前になりましたよ〜。
20180513-IMG_6566.jpg

酩酊。

ニャンちゃんにマタタビをあげたら両手に持ってほっぺにスリスリして期待通りのリアクション。
20180507-IMG_6300.jpg

そして酩酊。それを後ろから不思議そうに見ている次郎くん。チビにはマタタビの味はまだわかるまい。
20180507-IMG_6275.jpg

距離感。

2匹窓辺でお昼寝。タワー最上段は次郎くんの指定席。ニャンちゃんは隣の椅子がとてもお気に入り。でもたまに次郎くんがこのままニャンちゃんの上に飛び降りてくることがあるのでケンカになります(笑)。
20180430-IMG_5411.jpg

ホットカーペットの上で2匹一緒にゴロゴロしているときはいつもだいたいこのくらいの距離感。次郎くんがこれ以上近づくとニャンちゃんが嫌がってどっか行っちゃうので、このくらいの半径がニャンちゃんのパーソナルスペースなのでしょうか。例えると、24mmの画角で撮るには広すぎて、50mmでは2匹いっぺんにはフレームに入りきらず、35mmの画角がちょうど良い感じのそんな距離感。
20180509-IMG_6443_2.jpg

2匹でゆるゆるとじゃれ合って遊んでいたら、
20180503-IMG_5881.jpg
20180503-IMG_5884.jpg

引き戸が開いて、ちょうどおばあちゃんが起きてきました。
20180503-IMG_5887.jpg
そろそろおやつの時間だね。

お気に入りの爪研ぎベッド。

5月に入ってだんだん暑くなってくるにしたがい、通気性の良い爪研ぎベッドでスヨスヨとお昼寝している姿をよく目にするようになりました。
20180502-IMG_5616.jpg

肉球はやや濃いめのピンク色。次郎くんと追いかけっこした後だったのかな?
20180502-IMG_5597.jpg

毎日盛大な換毛期でごっそり毛が抜けて二回りくらい細身になったんじゃ?もう黒いスーツとか着られませんw。
20180502-IMG_5657.jpg

次郎くんはおばあちゃんの部屋のカーペットでのみ爪研ぎ(みたいな仕草)をします。まだちゃんと爪研ぎができない5ヶ月児。ニャンちゃん、次郎くんに爪研ぎ教えてあげてね。
20180503-IMG_5751.jpg

まさかの一人っ子。

ペットショップから、玉次郎くんの血統書が届いたとの連絡があり、さっそく取りに行ってきました。次郎くんが我が家にやってきてからはや4ヶ月、血統書って意外と時間かかるものなのですね。(ニャンちゃんのときは割とすぐもらえたような気が。)
お父さんがブルーでお母さんがブルー&ホワイト、ふむふむ、そして何人兄弟なんだろう?(←これが一番気になるところ)と思って出産頭数という欄を見て見ると、え、、、出産頭数1・・・なんと次郎くん、まさかの一人っ子でした。
猫って多産が当たり前だと思い込んでいたので意外。というか、この次郎くんの食に対する並並ならぬ執着心(または意地汚さ)と気の強さは、いっぱい兄弟がいる中で育ったがための我の強さではなくて、一人っ子であるが故の他人(猫)に対する図々しさと自己主張の強さだったようです。そうなのか、うーん、なんとなく納得?。(逆に、大人しくて控えめなニャンちゃんは3人兄弟です)。
20180506-IMG_5975.jpg

僕も奥さんも一人っ子なもので、なんだか次郎くんにとっても愛着が湧きました。毎週100gづつ大きくなって、今週末は3kgちょうど。
20180506-IMG_5981.jpg

タンスの下の段を開けたら、すかさず引き出しの下に潜り込んじゃった。はさまったら危ないから早く出て来てください!
20180506-IMG_6018.jpg

イヒヒヒ〜。
20180506-IMG_6029.jpg

目を離すとすぐにこういう狭いところに入り込んでイタズラばかり。危なっかしいのでケージ卒業はまだまだ先、もっと大きくなってからだねー。
20180506-IMG_6031.jpg

大人気の椅子。

最近のニャンちゃんのお気に入りスポット、窓辺に置いたイームズチェアのリプロダクト品。ネットで見てきれいな緑色だなと思ってを注文したのですが、届いてみたら出がらしのお茶みたいな色だったというエピソードあり(笑)。
20180430-IMG_5469.jpg

ここ最近は日中の大半をこの上で過ごしているのではと思うくらいお気に入り。
20180430-IMG_5461.jpg

そして、何でもお兄ちゃんの真似をしたがる次郎くん、ニャンちゃんのいない隙にちゃっかり椅子の上に。ニャンちゃんにはぴったりサイズだけど、次郎くんにはまだちょっと大きいかもね・・・。
20180501-IMG_5500.jpg

1週間に100グラムずつ大きくなっている次郎くん現在2.9kg。ニャンちゃんは安定して5.7〜5.8kgをキープ。とうとう2匹の体重差が半分以下になりました。
20180501-IMG_5502.jpg

来週には3kg超えるかな?
20180501-IMG_5507.jpg

2匹の違い@行動編 その二。

こんにちは。ミーコ@休日は基本引きこもり、です。



今日もチラッと白眼がかわいい玉次郎くん。

20180417-2.jpg

キャットタワーの上からニャン太兄さんを狙います。

20180417-3.jpg

起き上がって応戦する気はないらしい。

+++

2匹の違い。それはトイレ事情にも現れています。

細かい部分の描写は避けますが、2匹を比べると
ニャン太はやや胃が弱く、玉次郎は腸が弱い。

ニャン太はトイレ周辺が暗くて無人じゃないと
用を足さない。
玉次郎は何も気にしない。

そして何故か2匹とも、家に誰もいない時は
「大」をしない。

ニャン太が我が家に登場して、かれこれ2年半ですが
帰宅時にブツを発見したのは2回ほどでしょうか。

家ネコってそういうものなの?
たまたま我が家は本気で誰もいない時間が短いから?

周りのネコ飼いさんに聞いてみようと思いつつ
ついつい忘れてしまう質問項目の一つです。

20180417-5.jpg

インスタグラムもあります。
Instagram
中の人はわたくしミーコです。

目つきの悪さがチャームポイント。

おばあちゃんの部屋の出窓でお昼寝中の次郎くん、カメラを向けたら起きちゃって、眠そうにこっちを見ているこの顔の目つきの悪さったら。むしろこの目つきの悪さが次郎くんのチャームポイント。
20180415-IMG_5313.jpg

暑くなってきたのでニャンちゃんが涼を求めてテーブルの上でペタンと寝ていると次郎くんもやってきました。
20180422-IMG_5326.jpg

このところだいたい1週間で100グラムずつ体重が増えてます。今日の体重は2.8kg
20180422-IMG_5327.jpg

飼い主の動きを追いかける丸い目が4つ。かわいいなーー。
20180422-IMG_5333.jpg

2匹の違い@行動編。その一。

こんばんは。ブリテッシュロングヘアーのミーコです(嘘)。

20180415-6.jpg

玉次郎くんの目の中に、前脚とカメラとママが
映ってるよー。

次の写真はニャン太お兄ちゃんの肉球。
ピンク色、かわいいねー。

20180415-3.jpg

ごはん画像ないのにいきなりごはんの話。

玉次郎くんのごはんの食べ方は‥‥ 何というか
いや、ただ単に汚い。

物凄いスピードでガツガツ食べます。
そう、まるで何日も食べていない人のよう。

ニャン太さんはのんびりまったり。
一気に全部食べる事はせず。
落としたカリカリはそのまんま。

それを玉次郎くんが猛スピードで奪取
(そんな事しなくても
誰も取らないのに)。

20180415-4.jpg

結果。

玉次郎くんの食べた後は何も残って
いないのでまあ、キレイ.゚+.(・∀・)゚+. な事。
まるで最初から何も入れなかったかのような
錯覚を起こすレベルの食器。

ニャン太さんは‥‥
お世辞にもキレイとは言えない食器周辺。
そこら中にごはんのカケラが飛んでいる。

カリカリは拾えばいいけど、ウェットごはんが
飛び散って乾燥している時の虚しさ。
行儀がいいだけに残念。

本当に同じブリテッシュショートヘアなんだろうか?
未だに血統書が届いていないこともあって
野良疑惑が消えない玉次郎くんなのでした。

インスタグラムもあります。
Instagram
中の人はわたくしミーコです。